budo-ka’s 入門「投資」講座

投資信託の積立による資産形成とETF投資(配当益)による生涯年金の取得を目的とした投資法

私が投資を始めた理由。

f:id:budo-ka:20180221002320j:plain

 

はじめまして!budo-ka's 入門「投資」講座の管理人のbudo-ka と申します。

 

私は父の在宅介護をしながら、ある伝統武術の道場を15年に亘って運営してきました。一応、武道家と言えると思います。

 

介護」と「投資」?

 

武道」と「投資」?

 

どちらも結びつかないですよね。

 

「介護」というと、とにかく大変で、とても「投資」などやっているイメージがありませんし、「武道」というと、「投資」や「お金」とは、全く正反対のイメージだと思います。

 

かく言う私も、同じように思っていました。

 

実際、30代位までは「投資」とは、全く無縁の生活でしたし、むしろ「投資」というと、何か胡散臭い印象を持っていました。

 

バブル経済の崩壊も見てきましたし、ライブドア事件村上ファンドのイメージも良くなかったですしね。

 

私と同じ世代や少し上の世代の方は、同じように「投資」に対しては、あまり良いイメージは持っていないのではないかと思います。

 

 そんな私がなぜ「投資」に興味を持つようになり、また「投資」を始めるに至ったかその経緯をお話しましょう。

スポンサーリンク

 

 

 老後の不安と増えない預金

 

私が父の在宅介護を始めて、もう15年以上になります。

 

「介護」というのは、とにかく自分の時間が無くなります。

 

私も紆余曲折しながら、在宅介護をするため、介護離職をした人間です。

 

そんな中、多少でも収入を得るために、道場の経営をしてきましたが、やはり時代の流れでしょうか、現在では道場経営だけで生活していくのは、かなり難しい状況になってきました。

 

15年前と比べると、ヨガやダンス、ソフトテニスとか、一般の方向けの趣味というのも随分増えましたしね。

 

また公共施設も個人が教室をやるのを認めない風潮にもなってきました。

 

つまり、公共施設を利用しながら、個人が道場で収入を得ていくのが難しい世の中になってきました。

 

同時に、日銀の0金利政策の影響で、銀行などの金融機関も運営が厳しくなり、預金の金利はどんどん下がっていき、メガバンクをはじめ、地銀も現在の普通預金金利は、0.001です。

 

例えば、100万円を預けても、利息は10円です。しかも、そこから税金が約20%引かれますから、実質的には8円にもなりません。

 

収入が減っていき、かつ預金の金利も増えないとなれば、誰でも将来の事が不安になりますよね。

 

現在の私は、道場以外にも収入を得る方法を模索しながら、色々と実践しています。

 

その中の一つが「投資」でした。

スポンサーリンク

 

実際に投資を始めてみて

 

道場以外にも収入を得る方法を色々と試す中で、投資に興味を持つ事になった訳ですが、やはり最初は不安でしたね。

 

投資をやっていて一番不安になるのは、やはり元本割れの可能性がある事だと思います。

 

実際、私もこれまでに何度も元本割れを経験しています。

 

最近では、2018年2月の株価の急落の際も、積立期間の短い投資信託の一部は元本割れしましたし、ETFによる投資も外国リートや米国債券に関しては、現在も元本割れしている状態です。(外国リートは、既に回復しています(^^)v)

 

何だ損しているじゃないかと思われた方もいるでしょう。

 

そう、投資とは損をしながら、投資元本を増やしていくものなのです。

 

例えば定価(基準値)が1,000円の本があったとします。この本が1,500円に値上がりした時に買う人はいないでしょう?買うなら1,000円以下に値下がりした時に買うと思います。

 

1,000円以下で買ったものを、1,000円以上で売れば、利益になります。

 

これが、投資で言えば、売却益になります。

 

1,000円以下になった時に、この本を2冊買って、1,000円以上になった時に売れば、利益は2倍ですよね。

 

3冊なら3倍、10冊なら1冊だけ買った時の10倍の利益という事になります。

 

実際には、こう毎回うまく行くわけではありませんが、投資というのは下落と上昇を繰り返しながら、少しずつ投資元本を増やし、相場との付き合い方を学んでいくものだと思います。

 

また私の投資法は、売却益を短期的に求めていくよりも、投資信託の積立をしながら資産を形成し、かつETF投資による分配金の永続的な取得にあります。

 

つまり投資信託の積立で老後資産を増やし、ETFの分配金による生涯年金の取得を目的にしています。

 

本年から積立NISAも開始されました。

 

当ブログでは、まったくの投資初心者だった、ある武道家が、どう投資を学んでいったかを包み隠さず、お話していきます。

 

これから投資を始めたいという方に、私自身の経験が少しでも役立てば、幸いに存じます。

 

2018年2月17日 .budo-ka.記

 

スポンサーリンク

 

 ランキングに登録してみました。応援して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ